野外でスマホで撮影するなら望遠レンズは必携!

スポーツ観戦や運動会、旅行など野外でスマホ使って撮影する機会も多いと思います

たとえば運動会など、子供を一生懸命追いかけて我が子をパチリ

撮ってみたものの表情とか分からず、さらにどれが我が子か分からないくらいちっちゃく撮れちゃってるなんて事もありますよね

スマホのズーム機能を使っても拡大はするものの、ぼやけて何がなんだか・・・

このズーム機能、デジタルズームといって画像をデータ上で大きく見せてるだけ

ホントに近くにいるように撮影出来るのは「光学ズーム」でなきゃ無理です

一眼レフカメラについている筒状のアレですね

もちろん光学ズームの倍数が大きくなるほど、筒も長くなります

今はクリップ固定のタイプが多いようです

ですが、焦点を合わせる為にレンズを回して調節する時にクリップがズレてしまう事もまれにあるようです

そんなイライラを解消

レンズを背面の器具で固定するタイプ

これならズレないように慎重にレンズを調節する必要がありません

光学12倍で十分な倍率

これで大事な我が子もしっかり撮影出来そうですね

もっと倍率を上げたい!という方には

なんと光学70倍!

望遠レンズが大きすぎてスマホ固定は難しいので、USB接続となります

※PCで使う場合、必ずスコープを接続してからアプリを起動してください
※USBホスト機能(OTG)対応のAndroid機器のみ対応しています
※USBホスト機能(OTG)非対応のAndroid機器ではお使いいただけません
※iPhone・iPad等、iOS機器ではお使いいただけません

スポンサーリンク

検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

検索
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。